読み方が何通りかあって実に紛らわしいピンインを一覧で並べてみた。意外と奥が深く、複合方向補語の軽声化に至っては完全に調べきれず!   本ブログでは、今まで発音特化型の教材や、初級者向けの教材を紹介して参りました・・・