※運営者追記:Android携帯をお持ちの方はgoogle翻訳のアプリが利用可能です。

さて、先日はwindowsで使用する優れたピンインコンバーター(ピンイン変換ツール)を紹介しましたが、やはり、何と言っても中国語を素早く読むことで、情報を素早く吸収して、学習を効率的に進めたい!というニーズはダントツで高いのではないかと思います。移動時間中や寝転がりながら、スマートフォンで中国語のニュースを読んだり、文章を読めるようになりたい、中国関係のビジネスをしているので、頻繁に中国語を読む必要があり、素早く読みたい、少しは楽して読めるように成りたいetc…語学学習の一つの到達点としてそう思う人はきっと多いはず。しかしながら、中国語の漢字の場合は英語とは違って表意文字であるため、読み方(拼音)を何となく推測するのはまず不可能です。少しでも長い文章を読むのに骨が折れるのは、途中で発音(拼音)が分からない漢字が頻出するからで、中国語学習者なら経験済のことかと思います。

但し、iPhoneの場合は一応辞書がついているので、タップして長押しすると単語の意味とピンインを調べることは出来ます。それでも文章全体をスラスラと中断なく読む作業が出来ないと、中国語学習の効率は上がりません。しかしながら、中国語の文章を眺めた時、うろ覚えのピンインがたくさんあるのが、大半の中国語学習中級者の状況ではないでしょうか?いちいち調べるのは面倒ですよね?

そこで登場するのが、iPhoneアプリのピンインコンバーター(ピンイン変換ツール)。早速、App Storeで「pinyin converter」と検索窓に打込んで検索してみましょう。

今回のケースでは、2つのピンイン変換アプリが検索されました。両方とも使ってみた感想ですが、下にあるタイトルがピンクで書かれた方のアプリ「Pinyin Converter — Convert Hanzi to Hanyu Pīnyīn」が使いやすいのでお奨めしたいと思います。理由は上の方のアプリ「Hanyu Pinyin Converter」は、以下のように、変換ボタンがキーボードに隠れてしまうからです。左上の矢印付青丸が変換ボタンか??と思いきや、クリアボタンです(苦笑)。スマホの場合、下にキーボードが常に出てくるので、右下の完了を押してからでないと、変換ボタンが現れてこないのでピンインに変換をすることが出来ません。。。

 

それに対して「Pinyin Converter — Convert Hanzi to Hanyu Pīnyīn」の方は、以下のように、

左上に「convert」ボタンがあるので、変換がしやすいです!実際の変換結果が下です。

敢えて、孫子という古典を変換してみていますが、大体正確に変換出来ています。パソコンのピンインコンバータ(ピンイン変換ツール)の所で述べたように、ある程度人間が文脈等を判断して、変換結果や区切りが異なる拼音を直してやる必要(例:不や一等、後ろが大四声か第二声・第一声かによって変化するもの、着etc..)があります。勿論、四字熟語(成語)等は、辞書搭載していない限りは無理ですので自分で直す必要があります。

それでも、ピンインの90%~95%以上を正確に変換出来るメリットは計り知れません!相当な上級者になるまで、ピンイン全体を間違いなく頭に浮かべることが出来るまで、訓練をする必要があり、その過程の中で重宝するツールです。

価格は400円ですが、十分価値に見合うものです。機械的な読上げにはなりますが、一応発音機能もついています。是非購入をご検討してみては如何でしょうか?

★詳細はアイコンをクリックして下さい。

Share