前回は、Android、iPhone、PC上でGoogle翻訳(Andoroid) を用いてピンイン(pinyin)に変換する方法(ピンインコンバーター:ピンイン変換ツール)をご紹介しましたが、今回はAndroidアプリでのピンイン変換を試しましたのでご紹介をしたいと思います。(PCを用いてピンイン(pinyin)に変換する方法はこちら)

ブログ運営者注1:ピンインコンバーターの変換が必ずしも正しいとは言えない場合があるので、少しでもおかしいと感じたら必ず辞書をひくことを忘れないようにしましょう。不と一はピンインが前後により変化します。表記だけで判断せず、声調の変化に関するルールを覚えるようにしましょう。

ブログ運営者注2:確認した所、Google翻訳は形声(例:狮子shīziの「zi」の部分)への変換が出来ないようなので注意が必要です。

 

★最初にご紹介したいのが、以下のPinyin Converter(Teux Studios)と、Chinese  Pinyin(QBQ Studio )です。

 

 

 

 

◆スマホ(アンドロイド)の方は以下からダウンロード

 

Pinyin Converter

Chinese  Pinyin

 

【使い方】

Pinyin Converter(Teux Studios)の使い方はシンプルで、アプリを起動したら画面に文章を貼付け、画面上にある変換ボタン(ここでは▲のボタン)を押すだけです。

 

 

変換ボタンを押すと、以下のようにしっかりとピンイン(拼音)が表示されています。

 

 

もう一つのアプリ(Chinese  Pinyin(QBQ Studio )の使い方も同様です。ただ一つの違いは、画面上部に広告が表示されるので、少しうっとうしいかもしれません。

 

 

 

このように、iPhone, Android, PC共に優れたアプリが出ていますので、大切な中国語の発音(ピンイン)を素早く変換し把握し覚える為に、積極的にピンインコンバーター(ピンイン変換ツール)を活用しましょう!

 

 

 

 

Share