本ブログでは、既に 「もう間違わない!本当に使えるようになる中国語教材の選び方:4つのポイント」で中国語の勉強に必要な教材について紹介していますが、中国語を勉強しようとすると、英語以上に困るのは各単語の拼音・・・