お奨め中国教材として取り上げた『起きてから寝るまで中国語表現1000』の最新改訂版が発売開始!

 

既に本ブログでは、学習効果が高い中国語教材おすすめランキング:単語集篇 日常生活に必要な実用的単語集と検定試験用の単語集は分けて選ぼう!HSK 中国語検定 日常生活がキーワードにて、単語集を紹介していますが、その中で取り上げた、日常生活に必要な単語を学ぶのに最適な教材「起きてから寝るまで中国語単語帳」「起きてから寝るまで中国語表現700」の最新版が、急速な変貌を遂げる現代社会のライフスタイルに合わせた改訂を加え、この程出版されました。この10年で時代はすっかり変わり、中国は、今やスマホのQRコード決済、Eコマース、SNS、5Gの先進国として話題に事欠かない程のレベルで、日本の方がキャッシュレス決済やITの活用面で遅れている、としばしば報道されるまでになりました。

 

となると、困るのがスマホやSNS(ラインの既読スルーとか)関連の中国語表現です。実は、現在出版されているメジャーな教材の多くが、2000年代前半(10年以上前)の情報をベースに作られているため、そのあたりの表現が決定的に不足しており、自分で勉強しようとすると、ネイティブに聞いたり、個人的にWechatのムーメンツ(朋友圈)等から表現を拾うしかありません。先程本書の中身を確認した所、確かに現代のライフスタイルに対応した表現集となっているのが確認出来ました。以下に例を挙げます。

 

・スクリーンショットを摂って送る

截屏后发送

・LINEのIDを交換する

互加LINE。

・既読スルーする

已读未回。

・フリック入力覚えたらめっちゃ楽

学会用日语智能输入法后,打字简直太轻松了。

・スマホの料金プランって分かりにくい

手机套餐真难理解。

etc…

 

いかがでしょうか?現地で生活をしているか、ネイティブに聞かない限りまず分からない、教科書や辞書にも無い表現が並んでいるのがお分かり頂けるかと思います。このように実践的な表現で溢れています。勿論、CD音声付です。

 

以下に、アルクのリリースを貼付しますので、ご確認を頂ければ幸いです。

※リンク及び強調部分は本ブログ運営者により加筆

 

200万人が実践した「つぶやき練習法」で、中国語の会話力が高められる『起きてから寝るまで中国語表現1000』、6月26日発売

 

[株式会社アルク]

 

1日の「体の動き」「心のつぶやき」を中国語で言ってみよう

 

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、新刊『起きてから寝るまで中国語表現1000』のご案内を申し上げます。

 

アマゾンはこちら
楽天はこちら

 

今日したこと、言ったことを外国語で口にしてみることで、一人でもスピーキング練習ができると人気の「起きてから寝るまで」シリーズ。1989年に登場して以来、200万人が実践しています。

 

本書は2012年に刊行された『起きてから寝るまで中国語表現700』を加筆修正して改訂したものです。アップグレードした主な点は以下になります。

 

●フレーズを一新&フレーズ数UP
・時代を反映したフレーズに一新(スマホ・SNS関連、最近のライフスタイルに合った単語やフレーズを収録)
・フレーズ数を700から1000以上に増量

 

●充実の単語&フレーズ音声
自分のレベルや目的に合った音声をダウンロード。(1) 日本語→中国語、(2) 日本語→中国語→中国語、(3) 中国語のみの3種類から選択

 

●豊富なフレーズ解説
覚えたフレーズをアレンジして使えるように、文法・語彙もしっかり解説

 

●新コンテンツを追加
フレーズが会話でどう使われるかが分かる「簡短対話」、人間関係やニュースなどに関するつぶやきを扱ったコーナーにも注目

 

■中国語版ならではの特徴
本書は、英語版のオリジナリティーを生かしつつ、ネイティブスピーカーが使う自然な中国語表現になるように工夫しています。また、中国語版独自のコラムを設け、SNS関連の表現、よく使われる中国語の略語をまとめました。実際に中国語を使う場面で役に立つでしょう。

 

<商品情報>
【タイトル】起きてから寝るまで中国語表現1000
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7019018/
【価格】2,160円(税込)
【サイズ】B6変型、縦182×横131×厚さ20mm、332ページ
【付属商品】CD-ROM1枚(MP3音源:約180分)
【ISBNコード】9784757433410
【著者】顧蘭亭、及川淳子

 

【著者プロフィール】

 

顧 蘭亭(Gu Lanting)

日中通訳・翻訳者。中国語講師。文化交流、スポーツ大会、医療などの通訳と、NHKテレビ講座テキスト『どうも!にほんご講座です。』(NHK出版)、『みんなの接客中国語』(アルク)、介護保険など翻訳多数。中国語教材の吹き込みも手がける。共著に『読める、聞ける、わかる!中国語ニュース』(アルク)など。北京第二外国語大学日本語科卒業。お茶の水女子大学大学院修士課程修了。

 

及川淳子(おいかわ じゅんこ)
中央大学文学部准教授。主な著書に『シゴトの中国語 速習パック』(アルク)テキスト執筆、『読める、聞ける、わかる!中国語ニュース』(共著、アルク)、『中国語で伝えたい 自分のこと 日本のこと』(白水社)など。日本大学大学院総合社会情報研究科修了、博士(総合社会文化)。

 

※付属のディスクはMP3ファイルを収録したCD-ROMです。
音楽用CDプレーヤーでは再生できませんので、ご注意ください。

 

≪電子書籍版も Amazon kindle楽天kobo、Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
[amazon] URL https://www.amazon.co.jp/

 

[アルクとは]

アルクは1969年4月の創立以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
https://www.alc.co.jp/

 

出典URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001177.000000888.html

以上

 

最後に。本ブログでは、初めて中国語を学習する方に向けて学習効果が高いおすすめ中国語教材ランキング:評判の教材を徹底比較!初級・中級者篇:ユニークかつ評判のお奨め教材上位5つをご紹介。もう教材選びで絶対迷わない! で紹介した教材等も活用することをお奨めします。以下の動詞フォーカス中国語入門は特に役に立つ教材なので、解説を是非ご一読頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share