広告バナー

「2017年10月」の記事一覧

英會話上達の鍵はつなぎ言葉=接続にある。言葉に詰まったら一度、つなぎ言葉で間を取る事が大切。長崎玄彌の名著「奇跡の英會話」を今こそ復活させる(4)

參考書 英會話 豆知識

前回の続きです。長崎玄彌(故人)の「読むだけで上達する奇跡の英會話」の內容をシリーズで取上げます。この本は既に絶版となってはいますが、英語の大家であった長崎玄彌氏のエッセンスが凝縮されており、未だに役に立つ本です。実際、・・・

英會話上達の鍵はつなぎ言葉=接続にある。言葉に詰まったら一度、つなぎ言葉で間を取る事が大切。長崎玄彌の名著「奇跡の英會話」を今こそ復活させる(3)

參考書 英會話 豆知識

前回の続きです。長崎玄彌(故人)の「読むだけで上達する奇跡の英會話」の內容をシリーズで取上げます。この本は既に絶版となってはいますが、英語の大家であった長崎玄彌氏のエッセンスが凝縮されており、未だに役に立つ本です。実際、・・・

英會話上達の鍵はつなぎ言葉=接続にある。言葉に詰まったら一度、つなぎ言葉で間を取る事が大切。長崎玄彌の名著「奇跡の英會話」を今こそ復活させる(2)

參考書 英會話 豆知識

前回の続きです。長崎玄彌(故人)の「読むだけで上達する奇跡の英會話」の內容をシリーズで取上げます。この本は既に絶版となってはいますが、英語の大家であった長崎玄彌氏のエッセンスが凝縮されており、未だに役に立つ本です。実際、・・・

漢文を英語のように読む:孫子の兵法にピンインを付ける(勢篇):色は五に過ぎざるも、五色の変は勝(あ)げて観る可からず

ピンイン(拼音)の基礎 ピンイン(拼音)変換ツール 孫子の兵法 漢文を白文として読む 漢文・古文

前回(軍形篇)の続きです。孫子の兵法にピンインを振ってみました。白文と書下し文と発音とを比較することによって、漢文の理解力、中國語の発音の聞取り能力、ひいては現代中國語の理解力も高まるのではないかと思います。今後、シリー・・・

英會話上達の鍵はつなぎ言葉=接続にある。言葉に詰まったら一度、つなぎ言葉で間を取る事が大切。長崎玄彌の名著「奇跡の英會話」を今こそ復活させる(1)

參考書 英會話 豆知識

外國語(ここでは英語)を喋る時に、一番必要となる表現がつなぎ言葉(Well, let me think it over.;少し考えさせてetc..)です。何故なら、どんな語學の達人であっても言葉を途切れさせることなく喋り・・・

ページの先頭へ

広告バナー