本日は突然飛込んできた「曹操の遺体確認」というニュースについて取上げたいと思います。曹操は、三国志に登場する言わずとしれた「悪役」で、中国はもとより、日本でも昔から有名。まずは、報道内容を見ていきましょう。それにしても、中国の関連のニュースでは意外と三国志に関連した人物の話題がよく登場します。(前回は曹操の息子曹丕の漢詩を取上げました。)参考:羽生結弦の演技に思わず感動して解説者が漢詩を読んだ件

※ブログ運営者加筆:本記事の末尾に単語の意味を追記しました。

 

(以下引用)

 

きっかけは中国・成都に拠点を置くメディアグループ「紅星新聞」の3月25日の報道だった。

河南省・安陽市で2009年に発見された「曹操の墓」とされる遺跡で見つかった男性の遺体について、河南省文物考古研究院が「曹操であることを基本的に確認した」と報じた。

これを引用する形で、台湾や香港のメディアが「曹操の遺体確認」と積極的に報道した。さらにマレーシアの大手紙「The Star」や、イギリスのタブロイド紙「EXPRESS」など世界各国のメディアが「曹操の遺体確認」と報じて話題になり、世界中に拡散した。

 

■研究所が声明「私は戸惑っています」

 

ところが、いろいろ調べてみると、意外なことが分かった。紅星新聞が発表元として報じていた河南省文物考古研究院の公式サイトをいくら調べても、それらしい発表がないのだ。2月24日の調査報告書にも「曹操の遺体を確認した」とは書かれていない。それどころか、同研究院は公式ウェイボー(中国版のTwitter)で25日、以下のように訴えていた。「曹操の遺体確認というニュースが大手メディアにあふれて、検索されまくっていますが、私は戸惑っています。曹操の遺体は2009年の発掘で見つかりましたが、これがなんで新発見なんですか? 視点が偏ったメディアの皆さんに、私は周知したいです」

 

(中略)

 

「頭蓋骨は約60歳の男性だと判断された。しかし、曹操自身であることを証明する他の直接の証拠はありません。考古学者のチームが、曹操の墓であると判断したことが主な理由で、この男性は曹操と考えられていました」発掘チームが2009年に「曹操の墓」と判断した根拠は、矛や枕などの副葬品に「魏武王」の銘文があったことだった。結局のところ、発掘当時と比べて決定的な証拠が見つかったわけではなかった。「乱世の奸雄」と呼ばれるも、絶大な人気を誇る曹操のミステリーは、未だ謎のままだ。

 

(引用以上)

 

出典:「曹操の遺体確認」世界中で拡散 ⇒ 発表元とされた研究所が当惑「新発見なんですか?」

 

出典:http://news.china.com/discovery/13001650/20180329/32244415.html

 

◆結局は新発見でも何でもなかった。語学の学習サイトなので、中国語の勉強を少しだけしてみましょう!

 

上記の報道によると、新発見のニュースではなく実は2009年にとっくに公表済の話で、新発見でも何でもなく当事者である「河南省文物考古研究院」の方では戸惑っているとのこと。一応Weiboのスクリーンショットが貼付けてありますが、少し読みにくいと思うので以下に転記をしました。ピンインも付けたので、発音の練習をしてみましょう。いきなり全てが理解出来なくてもいいので、ポイントだけ押えてみましょう。ポイントは上記の報道に出てきた「曹操の遺体確認というニュースが大手メディアにあふれて、検索されまくっていますが、私は戸惑っています。曹操の遺体は2009年の発掘で見つかりましたが、これがなんで新発見なんですか? 視点が偏ったメディアの皆さんに、私は周知したいです」の部分。

 

赤字を付けてみましたので、ここだけでも暗記できるぐらいまで読んでみるのもいいでしょう。

 

河南省文物考古研究院:曹操遗骸2009年就发掘出土,不是新发现

 

3月25日晚21:06分,河南省文物考古研究院的官方微博发文称:突然间“曹操高陵重磅发现,遗骸确认”的消息充斥各大媒体,而且成了热搜第一。这让省文物考古研究院也觉着莫名其妙,陵园发掘的官方报告在此,遗骸是2009年发掘出土的,怎么就成了新发现?该官微同时表示,希望传讹的媒体靠点谱,大家有什么疑问请参考发掘简报。并转发了之前发布的有关“曹操高陵遗址的发掘简报已经在《华夏考古》2018年第一期刊出……”的相关微博。

 

hénán shěng wénwù kǎogǔ yánjiūyuàn : cáocāo yíhái 2009 nián jiù fājué chūtǔ , bùshi xīn fāxiàn

 

3 yuè 25 rì wǎn 21 : 06 fèn , hénán shěng wénwù kǎogǔ yánjiū yuàn de guānfāng wēi bó fā wén chēng : tūrán jiān “ cáocāo gāolíng zhòngbàng fāxiàn , yíhái quèrèn ” de xiāoxi chōngchì gè dà méi tǐ , érqiě chéng le rè sōu dìyī 。 zhè ràng shěng wénwù kǎogǔ yánjiūyuàn yě jué zhe mòmíngqímiào , língyuán fājué de guānfāng bàogào zài cǐ , yíhái shì 2009 nián fājué chūtǔ de , zěnme jiù chéng le xīn fāxiàn ? gāi guān wēi tóngshí biǎoshì , xīwàng chuán é de méitǐ kào diǎn pǔ , dàjiā yǒu shénme yíwèn qǐng cānkǎo fājué jiǎnbào 。 bìng zhuǎnfā le zhīqián fābù de yǒuguān “ cáocāo gāolíng yízhǐ de fājué jiǎnbào yǐjīng zài 《 huáxià kǎogǔ 》 2018 nián dìyī qīkān chū ……” de xiāngguān wēi bó 。

 

◆ポイント

 

以下の単語を調べてみましょう。後程解説を追記する予定です。ご安心下さい!

 

【充斥chōngchì】意味:はこびる、氾濫する

 

莫名其妙mòmíngqímiào】意味:さっぱり訳が分からない、不思議である

 

 【讹 é】意味:誤り、間違い ※動詞の場合は「ゆする、たかる」

 

 【靠谱,靠谱儿 】意味:信用できる、真実に近い

 

※本文では靠点谱と間に”点”が入っていますが、元の形は靠谱です。この「点」はもっと靠谱であって欲しいという意味です。希望传讹的媒体靠点谱→「間違ったことを伝えたメディアはもっと信頼が置けるようになって欲しい」という意味になります。

 

 

 

 

Share