福原愛夫婦の『サラテクト』CMが“全編中国語”? 日本で放送なのに「売る気がない」と批判相次ぐ との報道。調べてみると

 

元オリンピック代表で卓球選手の福原愛の中国語が上手いのは言わずと知れたことですが、日本で販売する商品であるにも関わらず、全編中国語のコマーシャル(日本語版と両方ある)が地上波でも流れたことに異論が出たようです。実際に本ブログ運営者の方ではテレビの映像は確かめてはいないのですが、Youtube上には中国語版と日本語版両方アップされていますのでご紹介したいと思います。ちなみに、現役時代に中国語でのインタビューに応じている映像はこちら

 

【CM】アース製薬 サラテクト 中国語編

【CM】アース製薬 サラテクト 日本語編

 

※折角なので、中国語表現を一つ覚えましょう。虫除けスプレー(ミストタイプ、霧吹きタイプ)は水汽驱蚊喷雾shuǐqì qūwén pēnwù。最後に福原愛が、「な~んだもう知ってたんだ!」という台詞を言っていますが、中国語では“原来你早知道了”yuánlái nǐ zǎo zhīdàoleと言っています。原来~(な~んだ)はよく使う表現です。今回は出てきませんが、霧吹きに対応する中国語は喷雾器pēnwùqì、ジェルタイプで身体に塗るものは啫喱zhělíで発音も殆どそのままですね。

 

以下、元となった報道をご覧下さい。

福原愛夫婦の『サラテクト』CMが“全編中国語”? 日本で放送なのに「売る気がない」と批判相次ぐ

 

アース製薬から販売されている虫よけスプレー『サラテクト』のCMが、ネット上で物議を醸している。

問題となっているのは、元卓球選手の福原愛と、夫で卓球選手の江宏傑が出演している「サラテクト 愛ちゃん語る篇(中国語)」というCM動画。その中で2人は、始終中国語で『サラテクト』について語り合っており、画面下には2人のセリフを日本語に訳したものが表示されていた。

 

同CMには『サラテクト 愛ちゃん語る篇(日本語)』も存在しており、中国語篇のセリフをすべて日本語で話している。しかし、中国語篇のCMが単体でテレビで流れるというケースもあり、ネットからは「中国語で商品説明って商品売る気ないじゃん」「最初から最後まで外国語って…誰をターゲットにしてんのか全く理解できない」「ここ日本ですよね?日本人に対してのCMじゃないという事?」という困惑の声が殺到する事態となった。

 

「実は、『中国語篇』のCMをよく見ると、福原、江の口の動きが合っておらず、『日本語篇』の映像の上から中国語を被せていることが分かります。このことについてもネットからは、『わざわざ中国語に置き換える理由ある?』『無意味どころから悪影響』『口の動きとちぐはぐで余計に訳分からなくなる』という指摘も多く寄せられています」(芸能ライター)

 

一方では「愛ちゃん、本当中国語上手いな」「福原愛さんの中国語の発音が可愛すぎる」など、福原の中国語を絶賛する声も寄せられているものの、先月中旬頃の放映後、ネットに寄せられる声のほとんどが、『中国語篇』に対する苦言という状態になっている。

 

日本で放送されるCMである以上、全編外国語で構成されたCMは多くの人の違和感を生んでしまったようだ。

 

出典:リアルライブ 2019年7月11日 12時0分

以上

 

 

※最後に本ブログでは、中国語に興味があって、まずは勉強を始めてみたい、でもどんな教材を選んだらよいか分からないという方の為に、学習効果が高いおすすめ中国語教材ランキング:評判の教材を徹底比較!初級・中級者篇:ユニークかつ評判のお奨め教材上位5つをご紹介。もう教材選びで絶対迷わない!にて教材を紹介しているので、ご確認頂ければ幸いです。本ブログでは特に以下の 「【網野式】動詞フォーカス中国語入門」をお奨めしております。示唆に富んだ内容が書かれて降りますので、購入しない方であっても一度目を通してみることをお奨めします。

 

 

 

 

Share